スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラボ


今日はイースター関係でお休みです。

ちなみにイースターは、今度の日曜日です。


しかし、今日も普通にお仕事に来ました。
まぁ、休みって知らんかったというのもあるけど。。。


ついでなので、ラボの話。

やはり日本とは違う。

まぁ、使ってるものとか部屋の感じとかは大体同じなんだけど、ちょこっとしたとことか、システムとか、いろいろ違うところがあるよ。

第一に、蛇口が3つあるのがステキ。

水、お湯、蒸留水。

お湯って出ない大学って結構あって、湯沸かし器とか使ってた。
しかも、器具洗うのとかでわざわざ蒸留水くまなくっていいんだぜ!!

さらに、簡単な器具の洗浄や試薬の作製は、学生さんのバイトがやってくれています。

さらにさらに、ストックルームというものがあって、試薬や、キット、バラフィルムやペンなどの消耗品、などが置いてあって、いちいち注文しなくてよい。
もちろん、持っていった分のお金の請求書は、ちゃんとラボに届きます。
自分で注文するのは、抗体とか、マイナーな試薬とか。

面白いのは、シークエンスをやってくれるところが大学内にあって、そこにシークエンスを頼むと有料でやってくれる。ちゃんと取ってきたグラントが学内に回るように出来ています。
共焦点なんかも1回いくらとかで使える。共焦点なんて買おうと思うと大変だし、メンテナンスにも結構お金かかるから、いろんな研究室の人が使用料払って、そのお金でメンテナンスしたりしてるみたい。
けっこうよくできたシステムだと思う。

さらにさらにさらに、学生はちゃんと勉強してます。
よくとりあえず、大学に行くとか、遊ぶために大学に行くとかそういうがあんましなくて、本当に勉強したい人が来るところって感じ。
すごいお金かかるみたいだし。
特に大学院なんかも、マジで勉強してないと卒業とかって出来なさそう。
授業も多そうだし。
日本の大学院って(修士)、昔は本当によく出来る人が行くところって感じだったのかもしれんが、今は別に特別出来る人でなくても、普通に勉強してれば、誰でも行けると思う。
あと、経済状況かなぁ。
就職できなくて大学院に行く人もけっこういるとかいう話(まだ不況ですか?)。
なので、修士出ましたとか聞いても、あんましこの人すごいって思えないよね。
まぁ、博士出てればちょっと話は違うと思うけど。

もっと言えば、大学院生はお金がもらえるうえに、学費も出してもらえたりする。
確かに、PhDとる人とかって、その辺の公務員(うちの母親しか知らんが(もちろん、お仕事が楽そうということではないよ。仕事はどんな仕事でも大変です))より断然仕事してるし、大学、研究室の利益につながってる事してるから、当然と言えば、当然。
その辺、日本の大学も見習って欲しいところ。
経済状態の問題だけで、優秀な人が大学院行くの諦めたりとかするし、
行ったとしてもみんな奨学金とかで借金まみれだったりするし。


って、書いたところで、マイナーネタだったかしら??

| テテテキサスッ☆ホーム |

コメント

勉強とか、習い事をしよう、とか、
そういう世界から少し遠ざかってる今、
勉強出来るときにもっと真剣にしておけばよかったなぁ~って、思います。
だから、maafaさんみたいに、勉強したことを仕事にしてるって素晴らしいと思います!

りんごさん

そうですよね。
今更ながらもっとちゃんと勉強してれば、よかったかも~とか思ってしまう。。。
よく親からも今のうちに勉強しなとだめよ、とか言われてても、その時って、やっぱしよく分からないよね。
後になって、そうだなぁとか思う。
やっぱしあまちゃんなのかしらん??

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mittimiti.blog60.fc2.com/tb.php/137-19c0628e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。