スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Daylight saving time


通称、夏時間。


終了しました。


日曜日から、1時間時間が戻ります。

なので、日本との時差は13時間になります。

しかし、特に変わったことはなく、

1時間多く寝られることくらい。


ただ、1つ問題は、犬。

時間が1時間ずれるので、散歩の時間が1時間ずれます。

ということで、いつもはだいたいの時間が分かってるのか、

寝室のドアの前で、大人しく座って待ってるけど、

(寝るときは、寝室には入れてあげません。

 テレビでそうした方がいいと言ってたから。)

あまりに遅いと感じたのか、鳴き始めた。


申し訳ないですが、うるさいです。


けど、仕方ないよね、ワンさんには夏時間なんて関係ないし。

逆に、夏時間になったときは、1時間早く行けるので、喜んでいました。

まぁ、そのうち慣れるであろう。

というか、はやく慣れてね。

| テテテキサスッ☆ホーム |

コメント

時差ぼけ

正式略称(?)DST(USAのみ)が終了しましたね。
1時間って、微妙ですね。
確かに夏は夕方が長いし、夏時間→冬時間の時は、なんだか得した気分になれないこともない。
でも、テキサスは南にあるのでDSTの恩恵をあまり受けないとか何とか。
しかし!周囲との時間のずれがちょっと支障を来しますよね。
私は職場で、この月曜日「待ち合わせ時間に来ないから迎えに来た」というアメリカ人が現れまして、「?」な感じで、ミーティングに連れ去られました。
で、その方、PCを起動されて画面の時計を見たんでしょうね、「?v-405?」な顔をされて、「I'm sorry!」と相変わらずの気持ちのこもってない謝罪をしておりました。
「おめぇ何年アメリカに住んでいるんだよ!」というつっこみは、心の中にとどめておいたのは言うまでもありません。

青色発光ダイオードさん

忘れる人っているんですね。
こちらは職場で、「忘れないでね!!」と書かれたポスターが学生のために貼ってあるので、
忘れようがないです。
しかも、英会話のクラスの先生もこれでもかっというほど教えてくれますので。。。

時間が延びた分、1日だけは、得した気がしますが、
今は、時間がずれた分、早く暗くなるので、
遅くまで仕事している気がして、早く帰りたいっっと思うばかりです。

Yes, we can!

私の職場でもしつこいくらいに張り紙がされているんですけどね。
エレベーターのボタンの所とかね。
でも、忙しい方ですから、ついつい忘れちゃうんでしょうね。
その方は、あわてて腕時計をあわせてました。
日本の電波時計を使わせたい!

あまりにも当たり前すぎて忘れる事ってあるかもしれませんね。
日本人も、奥さんや旦那さんの誕生日を忘れる人もいるくらいですからね。
いや、これは故意の忘却かもしれませんが・・・

青色発光ダイオードさん

こそまで、張り紙がされていて忘れることができるとは、
ある意味すごいですよね。
やはり、違う意味で凄い人って結構いますよね。
わたくしの携帯も非常にショボく、一度電源切らないと、時間が変わりません。。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mittimiti.blog60.fc2.com/tb.php/345-733e442e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。